IOTソリューション
スマートシティIoT
IoTテクノロジーに基づく新しいスマート気象ステーションと火災監視
気象条件や大気質を効果的に予測するために、複数の場所にマイクロ気象観測所を設置する必要があることがよくあります。従来の気象観測所は、通信技術のために適時性が低く、気象条件と大気質をタイムリーかつ効果的に監視することができません。モノのインターネット技術の助けを借りて、従来の気象観測所をスマート気象観測所にすぐにアップグレードすることが可能になりました。

キングピジョンコミュニケーション株式会社最先端の通信技術を採用し、開発したR40は、機器のネットワークへの無線アクセス機能を提供するだけでなく、気圧、PM2.5、降雨量、日光の収集などの強力なデータ収集機能も備えています。 、風向、風速、雨雪、地震、煙、火など、またプログラム可能な論理制御機能を備えています。たとえば、気温が異常な場合や山火事が検出された場合、すぐにアラームを作動させて警告することができます。

R40ワイヤレスIoTゲートウェイを介して、ユーザーは監視センターやAPPなどでいつでも気象ステータスを確認し、アラーム情報を受信できます。
4G産業用VPNルーター
R40 4G産業用IoTゲートウェイは、屋外のリモート監視アプリケーションにも適しています。

さらに、R40産業用IoTゲートウェイは、IoTエネルギー、ETC IoT、スマートシティなどの多くのアプリケーションにも適しています。
環境モニタリング