IOTソリューション
Environmental IoT
ノイズ測定IoTソリューション
産業環境騒音監視用ワイヤレスIoTモジュールIOT10シリーズ ステートメント:アプリケーション・ケースは1つのアプリケーションのみを表し、すべての実用的なアプリケーションではありません。 カスタマイズされた注文を受け付け、OEM / ODMの協力をサポートします。私たちはあなたの要求を満たすためにどんな認証もすることができます 工業生産労働者の機械から発生する騒音をリアルタイムでオンラインで監視し、騒音が設定範囲を超えた場合は、騒音を低減するようにオペレーターに通知する必要があります。これにより、製造工場の担当者への騒音の被害が軽減されます。リアルタイムの監視とIoTを、安定したパフォーマンスと正確なデータと統合します。さまざまな産業環境/機械騒音/プラント境界騒音環境で広く使用されています。 工業生産労働で発生する騒音は、主に機械や高速運転設備から発生します。一般的に、工場フロアの騒音は75〜105dBであり、一部の部品は75dB未満です。また、110〜120dBの少量の作業場または機器の騒音レベルがあります。工場の騒音は労働者に直接害を与えるだけでなく、近隣住民にも大きな影響を及ぼします。この問題に対応するため、工業生産労働で発生する騒音をリアルタイムで監視しています。騒音が設定範囲を超えた場合は、騒音を低減するようオペレーターに通知し、製造現場の担当者への騒音の被害を軽減する必要があります。

Jin Ge Technologyは、WEBベースのマルチレベル管理とモバイルAPPベースのモバイル監視プラットフォームを提供します。障害アラーム情報は、音声、SMS、WeChatを介して管理者にリアルタイムで通知できます。リモートIoT管理プラットフォームに基づいて、管理者がアラームまたは障害情報を確認すると、リモート制御とリンクをトリガーして、時間内の危害の程度を減らすことができます。
ノイズ測定IoTソリューション
【対象機器】:IOT10UGT、RTU5027、S273