IOTソリューション
Smart Building IoT
S475陰圧隔離チャンバー空気圧モニタリング
ステートメント:アプリケーションケースは、すべての実用的なアプリケーションではなく、1つのアプリケーションのみを表します。
カスタマイズされた注文を受け付け、OEM / ODMの協力をサポートします。私たちはあなたの要求を満たすためにどんな認証もすることができます!
病院の陰圧隔離室は、伝統的に人間が操作し、機械室に入り、電源を入れ、入口と出口の空気ポンプを始動し、隔離室の各部屋の圧力を通常の状態に調整します。ゴールデンダブリモートモニタリングシステムは、圧力のリモートモニタリングと制御圧力を可能にし、アイソレーションチャンバーアプリケーションのコストを節約します

アイソレーションチャンバー圧力モニタリング
S475陰圧隔離チャンバー空気圧モニタリング
隔離室では、通常、ファンから空気が供給され、吸引された空気もあります。当社のシステムは、ファンと排気ファンをリモートで開くための圧力を制御します。圧力のリアルタイム監視、圧力アラームプリセットの設定は、電話、SMS、APPなどで当直の担当者に通知できます。

システムブロック図:
アイソレーションチャンバー圧力モニタリング
アイソレーションチャンバー圧力モニタリング
【対象機器機種】:S47X / S275